Page up▲

FFXI 氷の女王 履行使用間隔短縮の旅

Naotenと氷の女王との旅。

過去にこんな物語があった。

・(2010/10/23)FFXI メイジャンの試練 維持費軽減への道と新しい友
・(2010/10/25)FFXI 続・維持費軽減の旅
・(2010/10/31)FFXI 続々・維持費軽減の旅
・(2010/11/14)FFXI Naotenと氷の女王の冒険

最後の記事、「Naotenと氷の女王の冒険」において
維持費軽減の旅はひとまず終了となった。
(厳密に言えばまだ終っていないですが。)



上記の戦いをくぐり抜け、我が愛しの氷の女王は、
アビセア内でも、アビセア外でも、無類の強さを誇っていた。

ヘヴンリー
まるでFFの様なダメージ。

維持費はある程度落ち着いた、であれば次は、
この威力をたたき出す契約の履行を出来るだけ多く発動するのが
召喚士としては重要な戦力アップとなるので、
次の目標は履行使用間隔の短縮と考え、あれこれ装備品を集めていた。

(以下、追記へ。)
  現在までの履行使用間隔短縮合計は以下。

・フェイクロージャー(-2)
・オステアハット(-2)
・陰陽師浄衣(-5)
・オステアカフス(-1)
・テイレシアスケープ(-3)

合計:13秒

現在、履行使用間隔には
短縮装備をいくら纏っても45秒を下回らないと言うボトムが存在する。
(つまり最大でも15秒しか短縮できない。)

そのボトムまで後、2秒足りない、という訳である。

どうしたものか?っと思っていたら、
先日、作成したメイジャンの試練派生表に、
思わぬ落とし所が記載されていた。


兎にも角にもそれを装備するために、
さっさと召喚士をレベル90にするNaoten。

ル・ルデに赴き、今まで溜め込んでいた氷の石印を、
ヴァルナの杖+1にあてがう。

そうして完成したヴァルナの杖+2には、
オゾマシイ能力が付与されていた。


ヴァルナの杖+2


一気に10秒も短縮かよ!!?


っと言うことは、陰陽師浄衣(-5)とこの杖だけで、
一気にボトムに達してしまう訳であった。

しかもCLダブレット+1をまだ取得していないので、
現状の状態で着替えが要らなくなり、
点滅も発生しなければラグによる短縮効果の不適応がでない。
(CLダブレット+1を入手後はまた少し苦慮する必要がありますが…。)

詠唱モーションアップ
次はペット魔法攻撃力だ!!
音速の女王、推して参る!!



こうなってしまうと、ボトムの撤廃を考えて欲しいものですね。
(人間の欲とは際限がないですなぁ…。)
それではまた!


Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2020/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS